2016年12月13日

不思議なご縁!京都2Daysライブ♪

「小田エリスオフィシャルサイトあーとくりえーと」

なかなかブログの更新がままならず、

周波数音楽Liveなどの最新のお知らせは

最低限、↓このブログ右上のロゴマーク↓

      透過処理済み.png

リンク先にて更新しておりますので

どうぞよろしくお願いいたします。





そんな中、先週末の土日は京都2Daysライブ♪でした〜!



なんとも、両日ともめちゃ深ーーいご縁でつながる

不思議な不思議なライブとなったのです!!!



実は、以前にネット放送でやっていた

+Music Friend+という音楽番組がありました。

その中の企画でタイトルコール100人数珠繋ぎなど

色々と盛んにやっていた時期があったんですね(^_^;)



ちなみに、当時の番組オリジナルテーマソングに

100人の皆さまの数珠繋ぎを合わせた曲がこちらです。







きゃあ〜♪ なんて懐かしいのでしょう!!!

ご参加頂いた100人の皆さまには本当に感謝感謝です。



そのタイトルコール100人の中のお一人で

2番目に流れてきた声の「よりぽんちゃん」!!!



なんと、先日京都宇治でのLIVEでは、

そのよりぽんちゃんのお友達が来て下さり

当時のことが懐かしく思い出されるのでした♪





そして、そして、、、タイトルコール収録の際の

メイキングも全部ファイル保存していますが、、、

よりぽんちゃんと私の当時の声がこちら(笑)







データは2010年4月25日となっていました。

実に、6年前の声でーーーす!!!



ああーーー!懐かしい!!!

当時の皆さまには本当に心より感謝申し上げます。





そして、京都2Daysライブ2日目は

「NOBUNAGAは女だった」

ウキヨ氏によるオリジナル脚本の朗読と

周波数音楽のその場限りの即興BGM、、、



お客様からは朗読というよりも、、、落語?

いや、、何か新しいカタチの舞台に感じたと、、、

ビデオで撮っているので、後日YouTubeで

ご案内ができればと思います。



また、お客様の中でとても不思議な青年がいました。

今、私たちが活動している周波数音楽という

私的には人間哲学に近い意味合いも含めた

「音」というイメージで進めておりますが、、、



なんとなんと、そのお話しに20歳の青年が

食いつきましたーーーーー!!!(笑)



周波数音楽???

始めは、何となく怪しいイベントと思いきや

何故か気になり、大阪から足を運んで頂きました。



もう20歳とは思えない頭が切れる青年!!!

私たちの思いを全部理解して頂きました!!!



不思議不思議な何かが始まる予感です。

これも周波数による引き寄せなのだと

実感する次第。。。





本当に中身の濃いぃ〜

京都2Daysライブ!

ありがとうございました!





無題1.jpg



15355807_1146158848786073_7018547597830805192_n.jpg


15355580_1146158842119407_1490356114411600882_n.jpg




posted by 小田エリス at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベント日記(告知含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

兵庫県三田市、地元記念100回目Live!

兵庫県三田市は「人と自然が共存する街」として

とても自然が豊かな街並みで、少し前までは

人口増加率が10年連続全国第 1 位を記録する

ほどだったと記憶しています。



さて、私が周波数音楽家として2013年12月に

実際のLiveデビューをしてから今日現在で

99回のLive活動をしてまいりました。



おおお〜〜〜!!!



そうすると!今、気付きましたが!

兵庫県三田市の地元Liveがちょうど100回目!!!

まあ、なんと!!!この計ったようなタイミングは

いったいなんなんでしょうか!!!



実はもう来週の火曜日なんですが〜〜〜

っていうか、平日の昼間なんですよね。

ここしか空いてなかったという。。。



場所はJR宝塚線の三田駅から徒歩約12分

郷の音(さとのね)ホールになります。

アクセスなどの詳細はWEBページの

リンクを貼っておきますね。

http://sanda-bunka.jp/access/index.html



まさか、私がこの郷の音(さとのね)ホールで

Liveができるなんて夢にも思わず、、、

先日は、歌手の平原綾香さんや、加山雄三さん

「今でしょ」の林修先生の講演会なども

開催される三田では有名で大きな会場なんです。



きっとたぶん、3年前の私では想像もつきません。

ずいぶんと自分変わったなあって思います。

口癖といえば「私なんて、、、」と、散々言ってたなあ



人間って変われるんですね(^_^;)

ずっと思ってたことがあります。

「私の人生このままじゃ終わらせない!」



これまで自分の人生、波乱万丈と思ってたけど

何か今は違う気がするんです。



自分がこの肉体をもって生きるための

魂の成長のためのシナリオであった。



ちょっと大げさかもしれませんが

「なぜ?」を考えればわりとスムーズに

流れるような気が最近はしています。



今目の前で起こっていることは「なぜ?」

あの人は「なぜ」そう思うんだろう?

私は「なぜ」そう思うんだろう?



そうなんです。その事象には必ず「理由」が

存在するからなんです。すべてに意味がある。



そう、考えるようになりました。



周波数音楽を創作、演奏するようになって

チャクラという意味合いを勉強するようになって



自分の立ち位置、自分の存在、自分の役目を

確信し、顔を上げて前が見れるようになりました。



前は、自分が好きじゃなかったけど

今はそう思っていた自分も含め

この自分がとても大切に思います。



全ての事象が「気づき・学び・許し・変化」に

つながる魂の成長なのだと感じています。



私のことを前から知っている人は

きっと驚くでしょう。



周波数音楽家として活動を始めてから

ご縁を頂いた皆さまには、以前の私が

想像できないかもしれませんね(^_^;)



人間は変われるんだと

私は実感しています。



そんな私の周波数音楽家として初デビューから

ちょうど100回目となります兵庫県三田市の

地元記念Liveのご案内をさせてください。



14585372_1076569682411657_1203425221_n.jpg
     ↑クリックで拡大↑



2016年12月6日(火)14時〜16時

郷の音ホール アクトスクエア

チケット前売券<一般>2500円
      <小中学生/障がい者>1000円
        
   当日券<一般>3000円
      <小中学生/障がい者>1500円
        
   ※(未就学児は 前売・当日券無料)



なお、もしもご参加希望の方がいらっしゃれば

こちらのコメント欄にご連絡頂きましたら

前売り券でのご案内を承ります。



どうぞ、私を見に来てください。

私の演奏する周波数音楽を感じてみてください。



当日は、呼吸法と周波数音楽LIVEでのご案内です。



腹式によるボディリズム呼吸法では質の良い

呼吸を取り込むことで、周波数音楽が更に

深く深く響くようになります。



これまでのLiveのお客様のご体感によりますと

そうすることで瞑想状態に導かれるようにも

感じています。



来週の火曜日14時から〜

兵庫県三田市の郷の音(さとのね)ホールで

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。



お近くの皆さま、この機会にぜひ

周波数音楽をご体感くださいませ。



何卒よろしくお願いいたします。



周波数音楽家 小田エリス






posted by 小田エリス at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベント日記(告知含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

前世で創った曲。

先日、長野県松本市での演奏会が終わった後

一人の男性のお客様にお声掛けを頂いた。



「私が前世で創った曲を聴いてほしい」



一瞬、不思議な空気が私を包んだけれど

すぐさま、その感覚を飲み込み理解した。



潜在意識によりイメージした楽曲。

何となくだけど、その意味はわかる。



また、魂はつながっているんだ。

と、、、いう意味にもとれた。



周波数音楽を聴いて頂き、一気に噴き出したような

その感覚を、すごい勢いで私にお話しして頂いた。



ご夫婦でご参加いただいた演奏会

この写真のお二人ですが、、、



15181372_1125635650838393_8015847895687331549_n.jpg



お二人ともとてもよく似ていらっしゃる。

まるで血の分けた兄妹のようにも見えました。



ご主人曰く、妻とは前世でも一緒だったと、、、



最近知った言葉で「ツインレイ」というのがあります。

「ソウルメイト」と同じ意味なのだそうですが、、、



「ツインレイ」は魂の片割れ。

つまりは、唯一無二のたった一人の存在。

または、自分の半分の存在であり、

それこそ、自分自身であるということ。



「ツインレイ」に出会えるということは

今世においては奇跡に近いことなのだという。



ネットの拾い読みをコピペすると、、、



『ソウルメイト』は、魂の繋がりの深い順に

1:ツインレイ:根源の存在・究極の相手・魂の伴侶:異性(ごく希に同性)/唯一無二

2:ツインフレーム:幾世を通じて同じ志と情熱を持った相手:性別問わず/7人

3:ツインソウル:近しい周波数の魂を持った相手:性別問わず/12人

4:ツインメイト:同じ役割を持ち、それを互いに成しとげるための相手:性別問わず/144人以上

5:ライトパーソン:魂を正しく磨き合う相手:性別問わず/多数

6:ディバインエクスプレッション:人生の指南者、表現者:性別問わず/多数

7:ディバインコンプリメント:良くも悪くも人生の役割の補完者、補足者:性別問わず/多数





と、いうことで、松本で出会ったご夫婦

お話ししていると何となく「ツインレイ」

と、いう言葉が浮かんできたのでした。



そして、この日のとっても素敵な私の衣装、、、

松本のとてもお世話になっております

ご夫妻のご厚意により作って頂きました。



15135748_1243590212368202_7780879970286725047_n.jpg



もう、とっても嬉しくて嬉しくて

ホテルに帰ってから夜中ひとりで

ファッションショーをしておりました(笑)



本当に本当にありがとうございます!!!











posted by 小田エリス at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ・イベント日記(告知含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする