2015年11月10日

ソルフェジオ7つの周波数によるチャクラ共鳴のための発声






2013年から実は構想を練っていたこの発声法。

『ソルフェジオ7つの周波数によるチャクラ共鳴のための発声』

ひょんなことからライブで取り入れてみたら



★周波数音楽が頭のてっぺんから響いた

★咳が治まった!?

★ビジョンが見えた!?



などなどのお客さまからのご体感報告を頂き

ならば、エクササイズとして取り組もうと

この度、YouTubeでまとめた次第です。



小田エリスのライブはただ聴くだけではなく

お客さまの自発的な発声により、さらに

奥深く周波数音楽を体感頂くというものです。



声を出すというのはとても大切なこと。

それもチャクラに共鳴する母音により

ソルフェジオの音程で発声して頂きます。



そうすると、どうなるのでしょう!

それは、皆さまご自身にしかわかりません。



発声の後にいつもの周波数の演奏をさせて頂き

皆さまにはさらにご自身の内側の世界に

浸って頂くような感覚になります。

別の言い方をすれば瞑想になるのでしょうか



そうすると、先日のライブでお客さまから

出た言葉が、、、



★周波数音楽が頭のてっぺんから響いた

★咳が治まった!?

★ビジョンが見えた!?



今回、YouTubeでまとめたエクササイズは

さらに、それぞれのチャクラが響く音色に

こだわってみました。



それは、エレクトーンならではの

音のシチュエーションです。



第1チャクラ / パンフルートや太鼓の音色
 
第2チャクラ / 小川に降る雨の音など
         
第3チャクラ / ピアノ短調の旋律
 
第4チャクラ / ロマンチックな美しいピアノ曲
 
第5チャクラ / 声のイメージ グレゴリオ聖歌など
 
第6チャクラ / ストリングス・ハープ・ソプラノボイス・パンフルート
 
第7チャクラ / ストリングス・ハープ・クラリネット



そして、ソルフェジオ7つの周波数に合わせ

倍音声明による母音の発声になります。

第1チャクラ ム 528Hz
第2チャクラ ウ 285Hz
第3チャクラ オ 639Hz
第4チャクラ ア 174Hz
第5チャクラ エ 396Hz
第6チャクラ イ 852Hz
第7チャクラ ン 963Hz


 
「発声」「チャクラの母音」「周波数」

まさに三位一体の体内調整!?
 


あ、そうそう、、、

ライブではこんな方もいらっしゃいました。
 
「私、音痴なので声を出すのが恥ずかしい

って思ったけど、何故かいい声が出る!?」 



理由はわかりませんが、チャクラに共鳴すると

いい声が出るのかもしれませんね!!!



また、この約7分のYouTube動画は、チャクラ対応の

ソルフェジオ周波数が響いていますので、これを

聴くだけでも全身がスッキリすると思います。



しか〜し!映像を見ていると声を出したく

なると思うような作り方をしていますので

ぜひ一度、声を出してお試しくださいね^^



。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

発声の前には、首を回したり肩を上下させたり
少しリラックスしてからしましょう。

倍音の効果により音程は上げ下げして
出しやすい音で発声してください。

なお、各チャクラとソルフェジオ純音の関連は
音楽療法の先駆者マイケル・ウォルトン氏
提案によるものを採用しています。

参考文献:@ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz
       A倍音声明

。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。  





posted by 小田エリス at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 周波数音楽とチャクラ(音源含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429367465

この記事へのトラックバック