2016年04月12日

アマテラスとアメノウズメの関係

3rdアルバムについていよいよ模索しつつ

アルバムタイトルを決めた。

アマテラス
  アメノウズメ


CDジャケットimage10.jpg



そして一般的に紹介されている

神話の背景とは別に

アマテラスとアメノウズメの

関係性を説いてみたいと思った。

あくまでもこれは小田エリス目線で、、、



ざっくり言うと、

アマテラスは太陽の神様で

暴れ神の弟スサノオに困り果て

天の岩戸に隠れてしまう。



世間が真っ暗になり困り果てた神々は

あの手この手でアマテラスを岩戸から

出そうとするが、その中の一人

アメノウズメが岩戸の前で胸も露わに

踊り出した。



何事かと思い、外の様子を覗くアマテラス。

その少し開いた岩戸を掴み飛ばしたアメノタヂカラオ

太陽が戻り、めでたしめでたし。。。



また、ニニギノミコトの天孫降臨の際に、

その土地で待ち構える大男サルタヒコに

話しをつけるため、怖がる他の神様と違い、

勇敢に立ち向かったのがアメノウズメとも

いわれている。



アマテラス、アメノウズメの心情や

女同士の友情にも似た二人の関係性。



太陽の神という割り当てられた責務。

しかし、その実際の思いや心情。



また表の顔である威厳を出しながら

あ・うんの呼吸を求めるさま。



そんなアマテラスに対して

脳天気なアメノウズメの

本能丸出しの祈りにも似た踊り。



自由奔放なアメノウズメに対して

少し羨ましくもあるアマテラス。。。



力強く生きるための性エネルギーを

ふんだんに振り撒きそれが魅力となる

芸能の神様アメノウズメ。。。



アマテラス
  アメノウズメ



いつしかお互い

なくてはならない存在になる。



壮大な神様ストーリー

いや、私の勝手な思い込みストーリー(^_^;)



アマテラスさん

アメノウズメさん



怒らないでね(^_^;)





posted by 小田エリス at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする