2016年04月29日

必要な周波数!

先日友達とランチをしているときの話し。

忙殺になると「My Voice」で体の軸を

整えるために何回も聞いてるわ〜って、、、

本当に嬉しいことを言ってくれる友達です!



そういう私が先日からちょっとメンタルしんどくて

そう言えば「My Voice」聞いてなかった、、、



いえいえ、周波数音楽家 小田エリスとしましては

毎日、いちお周波数を浴びるべく自分の曲は

ずーーーっと、ずーーーっと部屋で流れてます。



でも、「My Voice」じゃなかった。。。



「My Voice」とは各チャクラに対応した周波数

全7曲入りCDで、下から順番にエネルギーの

増幅を図り、全曲35分で全身がスッキリするという

小田エリス渾身の1stアルバムなのですが、、、



友達のその言葉を思い出し、

本日ヘビーローテーションなり!



そしたら、わからないけど

なんかエンジンかかったような

デスクワークが超はかどりました!!!



そして、本日の気づき!



私に必要な周波数は完璧639Hzなんだと

改めて気づかされたのでした!!!



なんでって!?



周波数音楽でご案内をしている639Hzは

第3チャクラに対応していて

まさに、やる気元気の源、第3チャクラ!



私にはここの活性が必要なんだと

思い知らされた次第でございます。



もともと、第3チャクラのブロックがあり

やっぱりクセになるらしいですね。



チャクラのブロックとは、、、

過去の感情を押し殺し、心の一番下の方で

ぎゅうぎゅう詰めで固まったまま

それにずーーーっと気づかない状態で

何となく心がしんどーーーい感じになること。



私の場合は特にここ第3チャクラが詰まりやすく

8歳から12歳ぐらいの悲嘆やトラウマによって

この部分がしんどくなるという状態なのです。



その人その人によって必要な周波数があり

その周波数の音楽を聴くと何故か涙が出る。

私の場合はそれが第3チャクラの曲だったのです。



そして、さかのぼって見ると

ふむふむ。。。小学3年のときのトラウマが

蘇ってきたのでした。。。



なるほどなあ〜

なんか前にも同じこと書いた気がするけど

きっと同じことを繰り返してるんだろうね。

その都度、周波数音楽のチカラを実感するって

自分で創ってて変な感じだなあ〜と思いながら、、、



うーん((+_+))

成長してないってことか?



いやいや、周波数音楽のための人体実験(笑)

ってことにしておこう!



で、今日のデスクワークで仕上げたのが

これです!!!



周波数音楽チラシ1.jpg



周波数音楽のチラシとして

作ってみました〜!





あ、よかったら「My Voice」のPVも聞いてみてね^^








本日も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました!






posted by 小田エリス at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 周波数音楽とチャクラ(音源含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

いま、私にできること?

20160524福岡チャリティLive.png



そう思って、決心しましたが、、、

本当は怖い。私に何ができるの?

正直、これが本音。



そしたら、またざわざわが始まった。

被災地に行ってボランティアで

即行動できる人は本当に凄いと思う。



頭でしか想像できないが、瓦礫撤去や

炊き出し、救援物資などの仕分けとか?



どこからか聴こえる声に怯える自分。

「オマエに何ができるんだ?」

「どうせ足手まといになるだけだ」

「音楽で何ができるんだ?」



あ〜 そうだよね。

こんな泣き言を書くんなら

行かなきゃいいじゃないか!

だから正直、東日本大震災の慰問Liveも

いまだに実現できていない。



本当に情けない自分に腹が立つ!!!



熊本の大地震からずっと心がざわざわしてた。

硬直した思いが噴き出すようにメロディが出てきた。

せめて大地の神様が鎮まるようにとつけた曲名

『大地の神に捧ぐ』








昨年の6月、熊本、福岡と周波数音楽のLiveツアーで

たくさんの皆さまとの笑顔の触れ合いができて嬉しかった!



熊本の大地震後のざわざわはきっとそれが理由。

触れ合ったお一人お一人の顔が浮かんだ。

もう一度、笑顔に戻る日が1日でも早く来るように

そう、願うことしかできない自分だった。



昨年お世話になった熊本の藤岡医院さんでは

まるで野戦病院のようだと写真が上がった。

また胸が痛む、ざわざわは最高潮になる。



そして、院長先生にご相談申し上げ、

5月の慰問Liveが決まった。



その瞬間、ざわざわが止まった。

きっと私の腹が決まったんだろう!

泣き言など言ってる場合じゃない!



音楽のチカラを借りよう。

周波数というよりも、皆さんが知っている

歌を一緒に歌おう!



もちろん、周波数音楽のチカラを発揮して

少しでも心の癒しをお届けできるように、、、



そう、強く心に誓った。



正直怖いけど、それが今、私にできること。

逆を言えば、私にはそれしかできない。



昔々のOL時代から上司に言われてた。

「オマエは人の倍動け!」

「それで一人前だ!」

はっきり言えば、どんくさいんです私。。。



だから、どんくさい私に何ができる?

そんな風に思ってしまうんです。



でも、正直自分がこんなに弱いとは

思いませんでした。



いつも、チャクラだとかトラウマだとか

周波数音楽を通じて皆さまにお伝えしているのに

そんな自分が一番弱いですね。



あ〜 そうか、だから周波数音楽を

やっているのかもしれないですね。



熊本の藤岡医院さんでの慰問Liveの前に

名古屋〜京都〜福岡とチャリティLiveを

開催いたします。



今、私にできることは、、、

やっぱりそれしかないんです。

どんくさいかもしれません。

あたふたするかもしれません。



一番辛いことは、熊本慰問Liveが終わって

兵庫の家に帰れば、私は日常の生活にすぐに戻れる。

ボランティアって言葉は好きじゃないけど

結局それってボランティアにしかならない。



そう言う私に友人の言葉が突き刺さった。

「それは被災地でも同じこと」



それを言われた瞬間、自分の中のもやもやが

一気に吹き飛んだ!!!



家の被害状況により皆さま様々な思いの中

何とか現状を受け止めようときっと必死の思いで

いらっしゃることと思います。



テレビでやってたけど、うちはまだマシなのでと

気持ちを押し殺していたり、明らかに我慢を

されている様子が映像から感じられました。



生後何か月かの赤ちゃんを抱えた若いお母さんが

ずっとインスタントの離乳食ばかりで大丈夫か

赤ちゃんの健康状態を診てもらいたく、思い切って

助産婦さんを訪ねてホッとしたと、、、



「大変な時は泣いていいのよ」

「我慢しなくていいのよ」の助産婦さんの一言で

その若いお母さんは涙を流されていました。



「うちはまだマシ」

それって被災地の皆さまに重くのしかかる

現状なんだろうなって強く感じました。



「何とかしたい」という気持ちと歯がゆさは

きっと皆さま同じなんですよね!!!



福岡チャリティLiveお知らせの立ち上げで

とても好意的にお知らせの拡散をして頂いたり

色々と会場などの手配で動いてくださったり、、、



ましてやその思いは熊本近隣の県の皆さまの方が

きっともっと、もやもやしているんでしょうね。



「いま、私にできること」

すごく小さなことかもしれませんが

音楽で触れ合える時間の中で

少しでも「我慢」している気持ちを

ほぐすことができるように、、、本当に

少しでも気持ちが休まりますように、、、

心を込めて演奏をしたいと思います。



5/25、26日の熊本入り前の

周波数音楽チャリティLiveの日程ですが



5/22(日)京都

20160522京都チャリティLive.png



5/24(火)福岡

20160524福岡チャリティLive.png



チャリティ基金のご協力のほど

何卒よろしくお願いいたします。



また、5/21(土)の名古屋では通常のLiveですが

チャリティ基金として募金箱を準備いたします。

こちらも皆さまのお気持ちをぜひとも

よろしくお願いいたします。



12970724_961743093894317_622771723_o.jpg



また、名古屋でのLiveは以前から考えていました

周波数音楽を寝て聴いて頂くというスタイルで

お寺での開催をいたします。



そして、ボディリズムR呼吸法入門講座の

認定インストラクターとして初めてのお仕事です。



腹式呼吸による幸せホルモン「セロトニン」の活性化と

周波数音楽との相乗効果をぜひご体験頂けたらと思います。



大変長くなりました。

ここまで読んで頂き感謝いたします。



こうして書いていくうちに気持ちが

だいぶんと落ち着いてきました。

「いま、私にできること」

目の前に広がる光景を見たら足がすくむでしょう。

びっくりして怖くなって涙が止まらないかもしれません。



でも、ひとりの人間として

やれることはきっとあるはず



少しでも少しでも、おひとりでも

心の癒しとやすらぎの時間を

お届けできますように。。。。。。



最後まで読んで頂き

本当にありがとうございました。









posted by 小田エリス at 22:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | ライブ・イベント日記(告知含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

アマテラスとアメノウズメの関係

3rdアルバムについていよいよ模索しつつ

アルバムタイトルを決めた。

アマテラス
  アメノウズメ


CDジャケットimage10.jpg



そして一般的に紹介されている

神話の背景とは別に

アマテラスとアメノウズメの

関係性を説いてみたいと思った。

あくまでもこれは小田エリス目線で、、、



ざっくり言うと、

アマテラスは太陽の神様で

暴れ神の弟スサノオに困り果て

天の岩戸に隠れてしまう。



世間が真っ暗になり困り果てた神々は

あの手この手でアマテラスを岩戸から

出そうとするが、その中の一人

アメノウズメが岩戸の前で胸も露わに

踊り出した。



何事かと思い、外の様子を覗くアマテラス。

その少し開いた岩戸を掴み飛ばしたアメノタヂカラオ

太陽が戻り、めでたしめでたし。。。



また、ニニギノミコトの天孫降臨の際に、

その土地で待ち構える大男サルタヒコに

話しをつけるため、怖がる他の神様と違い、

勇敢に立ち向かったのがアメノウズメとも

いわれている。



アマテラス、アメノウズメの心情や

女同士の友情にも似た二人の関係性。



太陽の神という割り当てられた責務。

しかし、その実際の思いや心情。



また表の顔である威厳を出しながら

あ・うんの呼吸を求めるさま。



そんなアマテラスに対して

脳天気なアメノウズメの

本能丸出しの祈りにも似た踊り。



自由奔放なアメノウズメに対して

少し羨ましくもあるアマテラス。。。



力強く生きるための性エネルギーを

ふんだんに振り撒きそれが魅力となる

芸能の神様アメノウズメ。。。



アマテラス
  アメノウズメ



いつしかお互い

なくてはならない存在になる。



壮大な神様ストーリー

いや、私の勝手な思い込みストーリー(^_^;)



アマテラスさん

アメノウズメさん



怒らないでね(^_^;)





posted by 小田エリス at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

魂の役割

今、ふと言葉が出てきたのでここに残そう。

私をカタチ作る魂は、この身を必要とする

すべての役割を終えるまで、それが

きっとこの世で生きる術なのだろう。



それを魂の修行というならば、それは

起こりうるすべてのことは、この身にとって

必要なことであり、それが役割ということ、、、



しかし、今私の意識の中でこれを書いている。

それは顕在意識の自分の意志ということでもあり

目の前のことを納得させるためのことかもしれない。



魂の役割というべき、潜在的なメッセージとして

恐らく現状はどんどん変化していくのだろう。



それでいい。今目の前で起こっていることは

私の役目が終えた時点で、恐らくデタッチメントが

作用するような気がしている。



世間の約束事はどうあれ

愛をもって手放す。

それは、お互いに生きることの自由と

それぞれの魂の存在を尊重するため。



それまでは全力で

この身の役割を全うする。





posted by 小田エリス at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

花粉症がマシになる周波数!?

先日からご案内をしております。

花粉症でお悩みの方にと思い創った曲。

『花粉症セラピーpart2 〜虹色パレット〜』



なんと!「楽になりました!」との

お声を頂きました!!!

ワンダウンロード200円!

誠にありがとうございます



実は、うちの娘も花粉症ついに発症!?

先日くしゃみを数回、鼻がムズムズする〜

『花粉症セラピーpart2 〜虹色パレット〜』は

5分20秒の楽曲ですが、移動中の2回リピートで

「あれ?鼻のムズムズがマシ?」



そしてそして、我が社の代表は

数年前まで酷い花粉症で、毎年2月ぐらいから

マスク、ゴーグル?で完全防備の対策!

しかし、この周波数音楽に携わるようになり

「あれ?そう言えば症状がない!?」



そんなこんなの現在ですが、やはりそれは

完全になくなったわけではなく、ちょっとした

花粉の状態や空気の変化により、再び症状が出るらしく、



ご本人いわく、以前に比べると全然マシ!と、、、

先日も鼻づまり鼻声で言っておりましたが、

私からすれば、それって完璧花粉症やん(笑)



そこで、『花粉症セラピーpart2 〜虹色パレット〜』

4回半のリピートで鼻が通ったと言っておりました。



私に関しては、毎年春になると少し目が痒くなるぐらいで

さほど、花粉症に悩まされるほどではありません。



それって、周波数音楽を創ってて日頃から

必要な周波数を浴びているから?なのか、どうかは

わかりませんが、ヤバイなあ〜って感じたら

ずっーーーーーーっと、流しっぱです。

実は、今も、、、聴いてはないけど流れてる(笑)





『花粉症セラピーpart2 〜虹色パレット〜』
    
楽曲5分20秒、3つの周波数により構成。
    
@頭出し0:00〜「ラ」を基調に852Hz(眉間)への振動を促す。

A頭出し1:12〜「シ」を基調に963Hz(頭頂)への振動を促す。
   
関連器官/下垂体、視床下部、松果体
  
・852Hz(眉間)第6チャクラ(頭、首、耳に伸びる頸動脈神経叢)
  
・963Hz(頭頂)第7チャクラ(大脳皮質)
  

  
B頭出し2:18〜「ソ」を基調に396Hz(喉)への振動を促す。 

関連器官/甲状腺と副甲状腺
  
・396Hz(喉)第5チャクラ(喉、咽頭、舌、口蓋に広がる咽頭神経叢)
            (腕に伸びる上腕神経叢とも関係がある)
  

  
@頭出し3:11〜終わり(繰り返し)



(参考資料 : 魂からの癒しチャクラ・ヒーリング)


 
目的の周波数をより多く出すために、メロディは

より単純に3つの周波数をリズムをバトンにして

つなぐというイメージで構成しました。
   

    
   

花粉症セラピーpart2 (虹色パレット) - 小田エリス
[iTunes] 花粉症セラピーpart2 (虹色パレット) - 小田エリス






よかったら是非!お試しくださ〜い



DSC03272.JPG




posted by 小田エリス at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床体感報告(チャクラ診断含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする