2015年10月06日

プロの顏?

自分では何も変わった意識はないけど

最近、顔が変わったねとよく言われる。



いわゆるプロの顏?

そりゃ、お客さまにお金を支払って頂いて

私の演奏を聴いて頂くって遊びじゃないよね。



オリジナルだけじゃなく、レパートリーを増やすために

日々既成曲の練習だって大切な時間になってくる。



でも不思議、この曲いいな、この曲練習したいなって

思うのは、周りの状況からその曲が飛び込んでくる感じ?

確か、「情熱大陸」も、そうだったよね。



いつのまにか、自分の中のアンテナに「情熱大陸」が

ヒットして、とにかく、この曲を弾きこなしたいと

そうスイッチが入ったら練習練習練習!!!



そう言えば、楽譜とエレクトーンのデーターはずっと

前からあったのに、難しくて無理と勝手に決め付けて

ずっ〜〜と、放置してたっけ、、、



でもある時、私の中のアンテナに「情熱大陸」がヒット!

それは、ライブでの毎回のテーマにピッタリだったから!



名古屋の定期ライブでは、各チャクラの意味合いで

レパートリーを選曲するのだけど、第3チャクラの

やる気!元気!勇気!に「情熱大陸」がハマった!



そう思ったら、ただそれをやりたいと思うだけで

今まで放置だったのが何かがとりついたかのように

ただ練習!練習!練習!!!



「やればできる子」

小学校、中学校と決まり文句のように

担任に言われていたのを思い出すなあ(^_^;)



そして、新しく取り寄せていた楽譜が今日届いた。

「翼をください」



アレンジが素晴らしい!!! 一人酔いしれて

イメージで弾いてたけど、、うーん、楽譜通り

弾けるようになるまでどれだけ時間がかかるだろう。



またまた練習!練習!練習!!!

そして、3rdアルバムの構成もそろそろ考えて

本格的な創作に入らなければ〜



「応援してる」

「頑張ってね」

「いつも癒されてるよ」



お客様の声があるから私の存在がある。

周波数音楽家として活動を始めて4年目。



お客様によってきっと私のプロの顔は作られる。

自分を信じて自分にしかできない仕事をしよう。



よっしゃ〜〜〜!!! (●^o^●)







衣装G.JPG







posted by 小田エリス at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする